ゆずぽんブログ

CWリプレイを置いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

番外編3「In the moonlight…」

番外編第3回は、「In the moonlight…」。番外編のルールは「準備編」参照。
ネタバレ前提で記述しているため、未プレイの方は閲覧にお気をつけください。
今回から「ヨハン一行」でのプレイです。

az20.jpg
az21.jpg

シナリオの対象レベルの中間点7にレベル調整。
スキルは、魔法系の人は4枚、打撃系の人は3枚。
アイテムはザザのみ「ウインドダガー」を所持。

「In the moonlight…」
 バージョン:ver 1.2-1
 製作者:天かける翼さん
 対象レベル:6~8


人間に変身できる猫から、探し猫の依頼を受ける。
メルヘンな語り口とほのぼのした雰囲気に油断していたら、
ダークで救いようのない展開へと叩き落されてしまい、
そのギャップがとても魅力的なシナリオでした。
NPCたちの言い分はどのキャラもそれぞれ納得できて、
だからこそ悲しいですね……。
PCを最初から巻き込んでくれて、重要な選択にも絡めてくれたので、
感情移入してお話に入ることができました。

あえて一切フォローのないまま鬱展開で終わるところに、
作者さんの美学と潔さを感じました。
半端に無理なフォローが入るよりずっと格好いいし、
いつも最大最良の結果を得られるわけではないところが
冒険者っぽい。私はこの終わりかたが好きです。

az22.jpg


ヨハン一行のリプレイ

az23.jpg
az24.jpg

ヨハン    「ベアトリーチェの足が汚かったとは初耳だな」
ピーナ    「そ……そうなんだ……。顔は綺麗なのにもったいないね……」
ベアトリーチェ「……本人の目の前でヒソヒソ話をするな」

――「フランシス氏は足を掻く」に突入したくなりました。
  プライベートでやることにしよう。


ヨハン一行の戦闘記録

vsフォット
1R目、聖霊の盾/魔法防御。こちらの攻撃は軒並み避けられる。さすが猫、すばしこい!
2R目のイベントでベアトリーチェが意識不明、
敵/味方とも魔法キーコードがはじかれるように。1R目でブーストかけられててよかった。
ちまちま通常攻撃でダメージを積み重ねる。
8R目で終了。

vsイリス
1R目に「魔法の鎧」と「祝福」がある。ラッキー!
3R目、ベアトリーチェの「魔法の矢」の一撃で葬る。

vsイリス2度目
イベントまで6ラウンドを稼いで、終了。
もう少しレベル低く設定しても良かったかなぁ。


エンディング後のヨハン一行

az20.jpg 
ベアトリーチェ「そんな……、そんなっ……」
リリーン「ベアトリーチェ……一体なんて言ったらいいの? 声もかけられない……」
ピーナ「ベアトリーチェ……イリス……ぐすっ……」
ヘルガ「やりきれないね。誰かを悪かったことにして片付けられる話じゃない」
ザザ「冒険者の世界は厳しいといっても……こんなのあんまりだ。こんなことと向き合ってばかりじゃ壊れちまう」
ヨハン「落ち着くまで、しばらく仕事は休むことにしよう。なに、ツケでなんとかなるさ」


次回は「J」です。ヨハン一行の(とりわけベアトリーチェの)こうむった精神的ダメージがハンパないのだけど
大丈夫だろうか……。

掲載SSに使用されている画像の著作権者様へ
問題がありましたら、大変お手数ですがご連絡をお願いいたします。適切に対処いたします。
PC画像著作権はこちら
【 2012/04/24 (Tue) 】 A~ZまでCW | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。