ゆずぽんブログ

CWリプレイを置いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

番外編6「Real Vice」

番外編第6回は「Real Vice」。番外編のルールは「準備編」参照。
ネタバレ前提で記述しているため、未プレイの方は閲覧にお気をつけください。
今回は「クライヴ一行」でのプレイです。

az37.jpg
az38.jpg

レベルはシナリオの対象レベル中間点の8に設定。
手札は打撃系の人3枚、魔法系の人4枚です。

「Real Vice」
 製作者:namahageさん
 対象レベル:6~10


「一時間以内でシナリオを作る」という縛りのもとで作られた作品。
(素材集め、下書き、デバグなどの時間も込み)
とにかく、その時間できちんとシナリオ開始→シナリオクリアまでこぎつけられていることが
特筆すべきことと思いました。
普通ならシナリオクリアコンテントを打てず、途中で終わってしまいそうです。

依頼達成で「人殺し」という汚名クーポンがついたのには、ちょっと驚いてしまいました。
理由はなんであれ、人を殺したというだけで悪評をたてられるということは
あるのかもしれませんが……。
悪人っぽいパーティーで挑んだほうが合っていたかも。

それにしても一時間……私にはとても真似できません。
せめて三時間なら……いや無理かな……

az39.jpg


クライヴ一行のリプレイ

az40.jpg

フィオーナ「そりゃあ一般人や国にとって、闇魔法の研究なんて、それだけで反社会的だよ」
クライヴ 「盗賊ギルドなり賢者の塔なり後ろ盾を得ていれば、こんなことにはならなかっただろうが。
      もっと上手く立ちまわるべきだったな」


クライヴ一行の戦闘記録

vsラスタ
1R目に、ウリエの「蜘蛛の糸」の呪縛が見事に決まる。
2R以降、タコ殴り。一度もスキルを使われることなく終了。
……うーん、シナリオ製作中にも思うことなんだけど、
蜘蛛の糸って、もうちょっと呪縛の効果ラウンド数短くてもいいような。。
攻撃しても呪縛がとけない分、眠りの雲よりずっと便利に感じることも。



エンディング後のクライヴ一行

az37.jpg
ジャン「通りを歩いてたら、指さされて人殺しって言われたよ。ショック……」
ディーノ「なんと不名誉な! 我が人生最大の屈辱じゃ!」
ウリエ「指さされるのは、慣れてるの。きにしない」
フィオーナ「あたしは嫌だなぁ。いーーだっ、ってしてやる」
エスメラルダ「嘘ではないですから、仕方ありませんよ」
クライヴ「噂を流したのは俺たちを疎んでる誰かかもしれんがな。
これもまあ、有名税、ってこったな」



次回は「T」。挑戦するのは、「エスメラルダ一行」です。

掲載SSに使用されている画像の著作権者様へ
問題がありましたら、大変お手数ですがご連絡をお願いいたします。適切に対処いたします。
PC画像著作権はこちら
【 2012/05/01 (Tue) 】 A~ZまでCW | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。