ゆずぽんブログ

CWリプレイを置いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

し:「住民たちの苦悩」

基本的にすべてネタバレ前提で記述しているため、未プレイの場合は閲覧注意です。
ルールについては「企画概要」を、PT紹介(著作権情報含む)はこちらを参照願います。

「運命の双六亭」・第12回目の「し」は「住民たちの苦悩」です。

「住民たちの苦悩」
 バージョン:1.2
 製作者:サークル毒餃子様
 対象レベル:なし(レベルによる難易度変化)


冒頭で「作者」を名乗るNPCが登場したところで思わずヒヤリとしたのですが、
「これは狂い系」だと告げられたことで逆にほっとしました。
ほんとの狂い系は警告なんて
優しいことはしてくれない(ことが多い気がする)ですからね……!

遊んでみたら、起承転結がきっちり作ってある楽しいお話でした。
ところどころに時事ネタ含め、
ちょっとヤバイネタが散見されてやはりヒヤヒヤしましたがっ!
マルチEDで、エディタで確認したところ、
パーティーのレベルに合わせて戦闘の難易度も変化するみたい。
王道で「お約束」なストーリーと、アグレッシブな狂いネタのふしぎな融合を見ました。

u12_1.jpg

ジェレミー一行のリプレイ

u12_2.jpg

シャルロット「へ、変態よ! イヤ~ッ! 貞操の危機よ~ッ!」
    ミミ「……いや、そういう発想をするほうがどうかと思うのです」
 フィリップ「シャルちゃんだけは安心していいとおも……フガッ!」
 アリョーナ「フィリップ。世の中には言わないほうが上手くいくこともあるのよ……」


ジェレミー一行の戦闘記録

vs大蜘蛛
開始直後、シャルロットの攻撃であっさりと倒す!


エンディング後のジェレミー一行

pt2_4.png

シャルロット「悪趣味な家だったわね! マサトちゃんハウス!」
フィリップ「あれはないわー」
サーラ「あれがゲージュツなのか。私はゲージュツは分からないぞ」
ジェレミー「毎日見てると胸ヤケしてきそうだな……」
アリョーナ「あら? 私はけっこう可愛いと思うんだけど……」
ミミ「さすがはアリョーナ、ゲテモノ好きなのです!」


=成長=
ジェレミー・アリョーナ・ミミがレベル3になった!


前回リプレイ「A~Zまでカードワース」も含め、全員がレベル3になったのは初めてです!
うおおうれしい!



「ジェレミー一行」の状況
所持金:
 1150sp
荷物袋:
 採集用ナイフ/干し肉(3)×2/葡萄酒×2
装備:
 ジェレミー:風精召喚(△)・薬草(2)
 アリョーナ:風精召喚(△)・解毒剤・封言の書
 フィリップ:風精召喚(△)・SAI道士・干し肉(3)
 ミミ:双狼牙(△)・賢者の杖


掲載SSに使用されている画像の著作権者様へ
問題がありましたら、大変お手数ですがご連絡をお願いいたします。適切に対処いたします。
【 2013/03/23 (Sat) 】 運命の双六亭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。