ゆずぽんブログ

CWリプレイを置いています

め:「メイクリアの鉱山跡´」

基本的にすべてネタバレ前提で記述しているため、未プレイの場合は閲覧注意です。
ルールについては「企画概要」を、PT紹介(著作権情報含む)はこちらこちらこちらを参照願います。

「運命の双六亭」・第32回目の「め」は「メイクリアの鉱山跡´」です。
「む」は諸事情により一旦スキップしています。

「メイクリアの鉱山跡´」
 バージョン:1.04
 製作者:Moonlit様
 対象レベル:1~3


依頼自体は鉱山に住み着いたオーク退治、というオーソドックスなものなのですが、
寄り道したくなる遊び心がたくさんのシナリオでした。
出入りするたびに町のNPCがランダムに変わって、会話のパターンも変わるので、
やたらと出入りしてしまったり、つい水晶を採取するのに精を出してしまったりしました。
全体的にほんわかした雰囲気があり、和みつつプレイ。
+αの要素にあふれたシナリオってお得感ありますよね、
一番いいアイテムはゲットできてない気がするのでまた遊びたいなぁ。

u32_1.jpg

ジェレミー一行のリプレイ

ロザリア「見張りだべ、気をつけるだ!」
 ルシル「そうですね。定石としては、眠らせるか……おびき寄せるか……
     いずれにしても、よく考えて行動しないといけませんね」
ユーシス「先生、今日もよろしくお願いしますね!」
SAI道士「砕ィ!」
ロザリア「……」
 ルシル「……」

u32_2.jpg

ジェレミー一行の戦闘記録

前々回加入のロザリア、攻撃・会心・渾身がすべて明るい緑です。優秀だなー。
画像で分かるかもしれませんが、今回からCardWirth Nextのエンジンを使用しています。

vsオークロード/オーク×4

u32_3.jpg

1R:
久しぶりに、フルバフ状態で戦闘に突入できました。
なので、ユーシスも賢者の杖を振らず、最初から全員で攻撃。

オークを二体倒す。こちらはノーダメージ。

2R:
シャルロットは「穿鋼の突き」をオークロードに。
他は周囲のオークを攻撃する。

オークロードは「穿鋼の突き」で死亡!
残りのオークは逃げ去り、戦闘は終了。


エンディング後のジェレミー一行

pt2_15.png

   ルシル「……なんなんですか、あの人形は」
  ユーシス「SAI道士のこと? すっごい気功の使い手なんだよ! 見たでしょ? 見張りなんて一撃だよ!」
  ロザリア「たまげただー! かっこよかっただ! おらもあんな風になりたいだよ!」
 ジェレミー「ふふ……」
シャルロット「SAI道士みたいになるには相当な修行が必要よ。ウフフ」
  ユーシス(SAI道士の話すると、ジェレミーとシャルロットさんの雰囲気がなんでかいつもと違うんだよなぁ)
  カルメロ「……」(なにやら思案気にSAI道士を見つめている)

ダイスロール
お金が溜まったのでダイスを振ります。カルメロのスキル、2つ目!

u32_4.jpg

Fooo…バフに頼った戦い方をしているので、滅多に使わない予感がするぞぅ…

ジェレミー一行の状況

所持金:
 1380sp
荷物袋:
 つるはし(14)/採集用ナイフ/干し肉(3)/葡萄酒×3/Special Key/SAI道士/
 たいまつ(10)/ホウキ/洗剤(2)/錆びた聖印
装備:
 ジェレミー:風精召喚(△)・盗賊の眼(△)
 ユーシス:祝福(△)・暗殺の一撃(△)・賢者の杖・お守り
 シャルロット:穿鋼の突き(○) ・闇に隠れる(△) ・賢者の杖(3)
 ルシル:魔法防御(◯)・つらぬき丸・コカの葉・解毒剤・火晶石
 ロザリア:盗賊の手(△)
 カルメロ:掌破(△)・破魔の印(◯)・秘石の剣 紫
カード置場:
 天啓のダイス・コカの葉・錆びた剣・虫眼鏡(5)・ピック・オノ(5)・葡萄酒


掲載SSに使用されている画像の著作権者様へ
問題がありましたら、大変お手数ですがご連絡をお願いいたします。適切に対処いたします。
【 2014/04/05 (Sat) 】 運命の双六亭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL