ゆずぽんブログ

CWリプレイを置いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

も:「森の奥へ・・・」

基本的にすべてネタバレ前提で記述しているため、未プレイの場合は閲覧注意です。
ルールについては「企画概要」を、PT紹介(著作権情報含む)はこちらこちらこちらこちらを参照願います。

「運命の双六亭」・第33回目の「も」は「森の奥へ・・・」です。

「森の奥へ・・・」
 バージョン:1.04
 製作者:s.t.様
 対象レベル:1~5


ダンジョンに向かい、強敵と連戦するシナリオ。
強力なアイテムがどんどこ手に入ったり、Lv8やLv10のNPCが加入したり、
どこか懐かしさを感じさせる旧時代のバランスです。
対象レベルでプレイするには、アイテムやNPCに頼る必要が出てくると思います。

正直に言って、NPCに頼らざるを得ない・強力なアイテムが必須であるバランスは、
素直にシナリオを楽しむには(私にとって)難しい要素です。
けれど、縛りプレイでやっている今回のプレイでは、
「絶対に死にたくない。そのためには背に腹は代えられない!」という思いがあるので、
NPCに頼るのも戦術の一つ、と思うことができ、スリリングな楽しみがありました。

依頼を受けてみたら、想像してたよりもずっとハイレベルな敵と戦うことになった――
なんていうのは、リアルに考えればありそうな話です。
そういうとき、「自分たちの力だけではなくて、利用できるモノはなんでも利用する!」という_貪欲さは、
冒険者が何が何でも生き残るためには必要なのかもしれない。
たまにはこういう戦術も悪くないかもしれない、と考えました。

ストーリーは、ちょっとトールキンの設定が入っているのかな?
古きよきファンタジーの香りがしました。

u33_1.jpg

ジェレミー一行のリプレイ

u33_2.jpg

ジェレミー「言いたい事、全部ルシルに言われちゃったな。……かかってこい!」
 ユーシス「絶対! 絶対! 許さない!」


ジェレミー一行の戦闘記録

vs魔狼ゾッド/ウルフの群れ

見張りのゴブリンを、いつも通りSAI道士でサクっと倒し……たと思ったら、
狼の群れに囲まれていた!

1R:
全員で周囲のウルフから攻撃!

すべての攻撃は外れ。ジェレミーが負傷する。
あっ、これ無理なやつだ。「逃げる」!

森を探索したのち、再戦。

きっとNPC(途中加入した森のエント・ファザーン:Lv10)に任せておけばなんとかなる、の気持ちで、
全員で見切り/防御してターン数を経過させる作戦!

1R:
ユーシスは「祝福」。残りは可能な限り防御/見切り。

「祝福」が全員にかかる。
ゾッドの「眠りの雲」が炸裂、ジェレミー/ロザリア以外が眠る。マズイ!

u33_3.jpg

2R:
ファザーンの「風の刃」でウルフ1死亡/2重傷。
眠っていたカルメロが攻撃を受け、重傷に!

3R:
カルメロは瀕死のウルフに「掌破」。(防御カードがなかった)
ジェレミー/ロザリアも瀕死のウルフを狙う。

NPCファザーンが「木々の癒し」で味方を全回復! ありがとう!
……と思った直後に、シャルロットが敵のスキル「連携攻撃」を食らい、一撃で死亡
イベントが発生し、ボスのゾッドが退却。

u33_4.jpg

4R~6R:
残った全員で見切り/防御作戦を決行。

6RでNPCが放った「炎の玉」がウルフたちを一掃。戦闘に勝利した。


vsゴブリンシャーマン/ホブゴブリン/ゴブリン×3

1R:
NPCが強いので、基本的に無理しない姿勢。
眠りの雲が怖いので、ゴブシャーだけ狙います。ルシルとユーシスとカルメロは防御。

NPCのスキルで一掃!
その後もザコ戦(ゴブリンやホブゴブの群れ)が続きますが、すべてこの戦法で乗り切ります。チキン!


 途中、死亡したシャルロットがNPCのスキルで生き返ってしまうので、
 使用したPCが隠蔽(:R)されるアイテムを作ってユーティリティで持たせ、使用しました。
 本来、シナリオ中で隠蔽になるはずのないPCが隠蔽されるので、
 シナリオによっては不具合を起こす可能性があります。そのときはまたそのときで対処します。

 途中で入手したアミュレット(15)を使用するとフルバフ状態に。やべえ。強いぞこれ。

vsボイド/ゴブリンシャーマン/ホブゴブリン

防御系カードがない人はゴブシャーを狙う。

ちみちみ攻撃してゴブシャーを倒す!
最後に残ったボイドとじりじり5Rほど戦うが、NPCの「炎の玉」で決着。

vsゾッド/グリフィス/ボイド

u33_5.jpg

1R~3R:
すごくヤバい戦いの予感がします。
温存していた火晶石も途中入手したろけらん(単体・5回)も使っちゃう!

ゾッド/ボイドはろけらんであっさり始末完了。グリフィスには効かなかった。
味方が食らうダメージがフルバフ状態でも半端ない。中毒もヤバイ。
途中入手の癒しの錫杖+αをフルに使う!使わないと死ぬ!

u33_6.jpg

5~9R:
グリフィスへのダメージが全然通らない。途中入手の剣スキルが少し通ったくらい。
攻撃はNPCに任せ、回復と防御に徹する!

NPC聖戦士が召喚した「御使い」がグリフィスにトドメ!


エンディング後

  ルシル「シャルロットお姉様。ルシルはきっときっとお姉様のようになりますね……」
 ロザリア「……天国には、劇場はあるだか? いつかそこで会えると信じるだ」
 カルメロ「うん、シャルロット君には薔薇が似合うね。
      なるべく長く咲いているように冷気の呪文をかけておこう」
 ユーシス「シャルロットさん……貴女ほど仲間思いの人を僕は知らない。今までありがとう」

ジェレミー(……俺が冒険者を始めたとき、隣にいた仲間は皆いなくなった。死んだり……離れていったり)
     (それでも、俺を必要としてくれる人がいる限りは、続けるんだろう)
     (それすらもなくなったら……どうしようかな……)

 宿の親父「おいジェレミー、キャロがお前たちのパーティに入りたいと言ってるぞ」
  キャロ「……」
ジェレミー「ああ、喋ったことないけど、強い戦士だって噂の……なんで俺たちの所に?」
  キャロ「……」
ジェレミー「おーい」
  キャロ「……」
ジェレミー「……喋るのか、この人? というか親父はなんで意思疎通できるんだ?」

新規加入PC
33_2.png
若者♀豪傑型。
一匹狼の女戦士。天才的な腕を持っていると言われている。
周囲の誰も、喋るところを見たことがない。

PC画像:第七サラバンド/紺色熊様

33.png

冒険者シャルロット:
魔狼の牙にかかり、冒険の途中で命を落とす。
彼女宛てに劇団員としてオファーの知らせが届いたのは、一週間後のことだった。



ダイスロール
「古代の兵器」「アミュレット」「癒しの錫杖+α」「B.O.N」はお金に替えました。(1400sp程になった)
そのままゲットしたのは火晶石×4と、カード置き場行きの「魔導書」。

でお金が溜まったので、新規のキャロでダイスを振っておきます。
1回目は葡萄酒でした。2回目。

u33_7.jpg

ま、また盗賊技能か!!「盗賊の手」はもうロザリアが持ってるよ!!
いらないよお、うおお

所持金:
 1396sp
荷物袋:
 つるはし(14)/採集用ナイフ/干し肉(3)/葡萄酒×4/Special Key/SAI道士/
 たいまつ(10)/ホウキ/洗剤(2)/錆びた聖印/火晶石×2
装備:
 ジェレミー:風精召喚(△)・盗賊の眼(△)
 ユーシス:祝福(△)・暗殺の一撃(△)・賢者の杖・お守り
 ルシル:魔法防御(◯)・つらぬき丸・コカの葉・火晶石
 キャロ:盗賊の手(△)
 ロザリア:盗賊の手(△)
 カルメロ:掌破(△)・破魔の印(◯)・秘石の剣 紫
カード置場:
 天啓のダイス・コカの葉・錆びた剣・虫眼鏡(5)・ピック・オノ(5)・葡萄酒・火晶石・魔導書・賢者の杖(3)



掲載SSに使用されている画像の著作権者様へ
問題がありましたら、大変お手数ですがご連絡をお願いいたします。適切に対処いたします。
【 2014/04/09 (Wed) 】 運命の双六亭 | TB(0) | CM(2)
あああ……シャルロット、いちばん好きでした。悲しい…。
ジェレミーの独白が腹にずしりと来ます。
【 2014/04/19 】 [ 編集 ]
>チープーさん
シャルロットもかなり初期からのキャラなので、私もプレイ中に寂しさがありました……
ジェレミーの今後も含めて見守っていただけると嬉しいです。
コメントありがとうございました!
【 2014/04/24 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。